スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[DIGITAL PIANO] カワイ新商品雑感 - 2009.10.20 Tue

 電子ピアノの選び方の記事で「2009年版」とか書いたにもかかわらず、モデルチェンジが多くて困る。書き始めた頃はそんな情報なかったからなぁ。

 ということで、カワイの新商品CA93、CA63をレビュー。

 力入れてるなぁ、というのが第一印象。既存他社モデルの流行を取り入れた部分だけでなく、今後のモデルに影響を与えそうな部分もあります。

■ CA93 ■

①基本性能

 鍵盤はレットオフフィール付RM3鍵盤。独特の柔らかい鍵盤タッチは以前のAWAグランドプロⅡ鍵盤の延長上にあるもの。レットオフフィールはローランドでいうエスケープメントに相当する機能ですが、ひっかかる位置はカワイの方が生ピアノに近い。ただし、しっかり押し込まないと音がでないという点で、生ピアノ以上に音の出る基準がシビアなのはマイナスだと思いました。今の電子ピアノの中でも最も重く感じる鍵盤。

 また、最近の他社モデルもほとんどが採用している象牙調の表面仕上げです、ヤマハに近い印象。ローランドほど判りやすいざらざら感はないですが、滑りにくく指紋も付きにくい。見た目にも、以前より鍵盤間の隙間が小さくなり、高級感が増しています。

 メーカー公称で連打性はあがっているということですが、CA93の鍵盤ではむしろ連打はしにくいと感じました。後述するようにCA63では連打性の良さを実感できたので、レットオフ付きのせいであるようです。

 構造上、黒鍵の支点の位置を後ろにずらしたということで黒鍵が軽くなり、弾きやすくなっています。個人的には白鍵の支点ももっと後ろだとなお良かったです。以前の記事でも書きましたが、ヤマハ・ローランドと比べ白鍵奥が浅く、鍵盤奥では若干弾きにくさがあります。鍵盤モデルを実測すると、カワイの支点距離は19cm、ヤマハが20.5cm、ローランド22cm程度(多分誤差あり)。ちなみにグランドピアノの支点距離を鍵盤モデルの写真から判断すると25cm程度でした。

 音については店頭試奏レベルでは以前との違いはわかりにくかったです。アンプ出力が大きいので迫力があります。CA12と同傾向の音ですが、高音がまろやかになりキンキンしないです。非常にピアノらしい音だと思います。以前の記事にも書いたけれど、ローランド・ヤマハと比べ出音が奥からに聴こえるのはスピーカー形状の違いでしょうか。

②その他の注目ポイント

 蓋を閉じたときのデザインや色など、ローランドHP207を意識したであろうことが伺えますが、注目したいのはクラスで最も小さい奥行き。電子ピアノのコンパクト化の流れを加速してくれることを期待したいですね。デザインの美しさ・一体感はクラス随一。

 ただその弊害として、ペダル基部がかなり手前になってしまっています。ペダル上が垂直面であることも影響し、少し踏みにくい。鍵盤先端からペダル根元までの距離はCA93で約20.5cm、ヤマハCLPで約25.5cm、ローランドHP207で約27cm、グランドタイプのRG-3では約29cmだったので、実測でもかなり手前にあることがわかります。慣れれば大丈夫な程度だとは思いますが。

 また、キャビネット型電子ピアノではヤマハCVP以外で初めて、オーディオ録音機能が搭載されたのはトピック。従来のMIDI録音では録音曲をパソコンで再生したりCDに焼くには別途インタフェースが必要だったが、これなら機械が苦手な人や音源公開目的でライン録音したい人もお手軽。他メーカーでも標準化して欲しいです。

■ CA63 ■

①基本性能

 これは非常に素晴らしいと思いました。上のレビューを見てもらえばわかるとおり、CA93のレットオフフィールは自分にはちょっとどうかな、という部分があったのですが、レットオフフィールなしのこのモデルを弾いてみてRM3鍵盤の完成度の高さに驚きました。

 何よりも、鍵盤の戻りが非常に早い点。電子ピアノは基本的に生ピアノより鍵盤の戻りが遅いので、連打性を上げるにはヤマハのようにセンサー感度を上げて、鍵盤が戻りきらずに弾いても音が鳴るようにするのが主流でした。今回のカワイの鍵盤は純粋に戻りの早さによってヤマハとほぼ同等の連打性を実現していると感じました。もちろん、戻りが早いということは、連打でなく通常弾く際においても、指についてくる感覚がUPしているわけで。

 黒鍵の弾きやすさもCA93に比べてわかりやすく、正直、私にとってはCA93よりこちらの方がバランスが良く感じました。もちろん、タッチ感は好みもありますし白鍵奥が浅い欠点はありますが、タッチ重視で電子ピアノの購入を検討されている方は一度試してみてはいかがでしょうか。

②その他の注目ポイント

 CA93にも搭載されている機能ではありますが、リズム機能を搭載している点は前機種から継承している美点です。特にこの価格帯では貴重かも。8ビートやシャッフル、スイングなど一通り入っているので、ジャズの練習をしたい方にとっては、ありがたい機能だと思います。



Digital Piano TOPへ

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: とても参考になりました

読んでいただいてありがとうございます。CA-1000GPは、先代のCA-91がベースだと思いますが、マホガニー調の色は素敵ですね。

確かにCA-93は鍵盤と音源が新しくなってはいますが、タッチと音は好みもあると思います。昔の音源の方が好き、という人もいたりしますし。実際に弾いてみて違和感がなければ、外観の好みで選んでもいいと思いますよー(^-^)。 そのクラスのピアノが買えるのは正直羨ましいくらいです。

参考になりました。ありがとうございます。

とても具体的にレビューされているので、大変参考になりました。
色々弾いてみて、KAWAIの木鍵が非常にしっくりするため、CA93かCA63にしようと考えています。
しかし、細かい違いが良く分からなくてどちらにしようか悩んでいる感じだったため、弾ける人の試弾した感想が見られてよかったです。
特にレットオフフィール機能の有無による弾き具合の違いが良く分からなくて困っていました。
初心者なので、そこまでまだ感じ取れない状態です・・・
連弾性能まで気づいていなかったので、なるほど!と思いました。
店頭でもう一度弾き比べてみて、どちらにするか決めようと思います。
ありがとうございました。

Re:

返信遅くなりましたが、読んでいただいてありがとうございます。

参考にしていただいたようで何よりですー。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://croakcrawlers.blog7.fc2.com/tb.php/123-4ef5bbf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[Anime] 2009年秋アニメ雑感(2) «  | BLOG TOP |  » [Illustration] 落書き

Profile

Author : CroaK

Since 2008.9.27.

ブログの中身は上のメニューから。

管理人へのご連絡等ありましたらコメント欄にお願いいたします。

Access Count

Categories

このブログについて (1)
日々雑記 (68)
スカイ・クロラ (19)
アニメランキング (13)
アニメレビュー (19)
映画感想 (27)
電子ピアノ (25)
カーデザイン (17)
イラスト (7)
楽譜 (7)
特集記事 (5)
音楽 (1)

Tag

アニメ 音楽 日記 読書 小説 部屋 漫画 楽器 映画 

Archives

Recent Entries

Recent Comments

Search

RSS

QR

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。