スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Anime] 2002年アニメランキング(ヨコハマ買い出し紀行-Quiet Country Cafe-、追加) - 2009.12.20 Sun

 2002年のアニメを勝手にひとことコメント付きでランク付けしてみました。 評価基準やオススメ基準はこちら

 この頃から、年間のアニメ本数が増え始めた気がします。僕が視聴している本数はまだ少ないですが。作品は今後新たに視聴したら、また追加しようと思います。個々の作品レビューを書いたら、タイトルからリンクするようにします。

 ランキングは続きから↓
作   品   名 総合評価 テーマ
構 成
脚 本
キャラクタ
動 画
演 出
背 景
美 術
音 楽
攻殻機動隊
STAND ALONE COMPLEX
9.2 10 10
有名作品を近未来刑事ドラマとして再構築。一話完結の短編は映画でも見ているかのよう。また、シリーズ通して、笑い男事件という「魅力的な」事件を作り上げた創造力に圧倒される。
灰羽連盟 8.8 10
ジブリ作品風に始まった序盤から、重く切ない後半にいたるまで、繊細で愛おしい小品といった趣き。壁に囲まれた世界に生きる「灰羽」たちの物語は多くの人に見てもらいたい傑作。
Witch Hunter ROBIN 8.0
「現代の魔女狩り」をテーマにした意欲作。リアルな背景と大人っぽい人物描写で海外ドラマのような雰囲気を感じます。ロビンが時々見せる歳相応な可愛さに結構萌えるのはひみつ。
千年女優
(劇場版)
8.0 10
今敏監督の映画第2作。現実と虚構が目まぐるしく切り替わる映像はアニメならでは。感情に訴えると言うより、パズル的な構成の面白さと言うべきか。ラストピースまで絵が見えない。
ヨコハマ買い出し紀行
-Quiet Country Cafe-
(OVA)
7.8
静寂の間の使い方は1期OVAの方がうまく、独特だったと思う。ゆったりまったりは変わらず。アルファさんが相変わらずステキです。音楽がchoro clubなのでARIAっぽい雰囲気もあり。
ほしのこえ
(劇場版)
7.8
新海誠を一気に有名にした短編映画。世界系・切なさ全開のテーマの好き嫌いはあるにせよ、美しい背景と演出はロマンティックなSF好きなら一見の価値あり。淡々とした雰囲気は小説的。
十二国記 7.2
原作は異世界ファンタジーの傑作。アニメ化に際しての翻案も悪くないのだが、ビジュアル面が地味。特に世界観描写が大事なファンタジーなので、そのあたりで損している作品。
マクロスゼロ
(OVA)
7.2
背景やCGのレベルは最新作のマクロスFより力が入ってるかも。古代文明の島が舞台でSFというよりファンタジー。物語にテーマ性を与えようとして物語がやや散漫な印象はあり。
ラーゼフォン 序盤の話の展開が遅く脱落。心理描写にある程度時間を割いているのだけれど、どうもそれが上手く機能していないような。映画版は見やすかったので、いずれちゃんと見るかも。


アニメランキングTOP

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://croakcrawlers.blog7.fc2.com/tb.php/43-082694bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[Piano Score] 空の境界 殺人考察(前)Main Theme ピアノスコア «  | BLOG TOP |  » [Anime Review] 名作アニメレビュー(少女革命ウテナ、追加)

Profile

Author : CroaK

Since 2008.9.27.

ブログの中身は上のメニューから。

管理人へのご連絡等ありましたらコメント欄にお願いいたします。

Access Count

Categories

このブログについて (1)
日々雑記 (68)
スカイ・クロラ (19)
アニメランキング (13)
アニメレビュー (19)
映画感想 (27)
電子ピアノ (25)
カーデザイン (17)
イラスト (7)
楽譜 (7)
特集記事 (5)
音楽 (1)

Tag

アニメ 音楽 日記 読書 小説 部屋 漫画 楽器 映画 

Archives

Recent Entries

Recent Comments

Search

RSS

QR

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。