スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国のミネルバ事件がリアルに「笑い男」な件 - 2009.02.10 Tue

 このブログでは、あまりテーマ違いのことを載せるつもりはなかったのだが、ちょっとびっくりしたニュースがあったので、掲載。メディア上の原文は長いので、自分なりに要約。

 韓国のネットの書き込みで経済状況の予測を次々と的中させたとして注目を集めていた「ミネルバ」というHNの人物を当局が逮捕した。逮捕理由は「公益を害する目的、あるいは自己の利益や他人の損害を目的として、ネット上に虚偽の情報を流した」というもの。主張としてはミネルバの書き込みで市場に不安心理が広がり、政府は為替安定のために約22億ドルの資金を投入せざるを得なかったという。

 なんともはや。これが本当なら、韓国でのネットの影響力は凄いな、ということだが、それを理由に政府が22億ドル動かすというのは無理ないか?しかも該当する虚偽情報とはどうもまったく根拠なしというわけでもなかったらしい。

 ここまでの段階で、ネットで自分の意見を述べることへの過剰な規制といった危ない風潮を感じる……。それだけなら、昨今のあちこちの規制強化の流れと同じ文脈というだけなんだけど。

 「ミネルバ」は自称していたような経済専門家ではなく、31歳の無職の男性。もてはやしていたマスコミは手のひらを返したように彼を批判し、一方ネット上では彼を賞賛する声が強まっている。そんな中、月刊誌『新東亜』は自称「本物のミネルバ」というK氏のインタビューを掲載。K氏いわく「ミネルバとは自分を含めた7人の経済専門家からなるグループで、今回逮捕された男は偽者である」という。

 表では犯罪者・ネット上では英雄というだけでなく、模倣者まで出てきたっぽい。攻殻機動隊SACの「笑い男事件」との類似性を思わずにはいられない。まさか、現実でそれと近いことが起こるとは。表現規制に関する危機感とは別に、何か事件として面白くなってきたみたい。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://croakcrawlers.blog7.fc2.com/tb.php/65-636feb20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

祝1000ヒット! «  | BLOG TOP |  » デジタルピアノ、あれこれ

Profile

Author : CroaK

Since 2008.9.27.

ブログの中身は上のメニューから。

管理人へのご連絡等ありましたらコメント欄にお願いいたします。

Access Count

Categories

このブログについて (1)
日々雑記 (68)
スカイ・クロラ (19)
アニメランキング (13)
アニメレビュー (19)
映画感想 (27)
電子ピアノ (25)
カーデザイン (17)
イラスト (7)
楽譜 (7)
特集記事 (5)
音楽 (1)

Tag

アニメ 音楽 日記 読書 小説 部屋 漫画 楽器 映画 

Archives

Recent Entries

Recent Comments

Search

RSS

QR

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。