スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[名作アニメレビュー] Ergo Proxy - 2008.11.23 Sun

 その世界に一体となって、そこで起こっている出来事をただ見つめている。清潔なドームで暮らす「良き市民たち」の非現実感。荒れ果てた大地を駆ける船内での現実感。色々とずれた感覚が好きな人にはたまらない。

 荒廃した近未来の大地―――管理されたドームの中で生活する人々。謎の怪物を目撃した女性捜査官リル・メイヤー―――上からの情報操作で抹消された記録。いわれなき嫌疑によってドーム外に逃亡しようとする男・ビンセント・ロウ―――彼はただのありふれた男のはずだった。

 そして、「プラクシー」とは何なのか?

作   品   名 総合評価 テーマ
構 成
脚 本
キャラクタ
動 画
演 出
背 景
美 術
音 楽
Ergo Proxy 8.0 10
2006年アニメランキングはこちら

 ある種ありがちなSF設定を、重厚な映像によって説得力あるものにしているこの作品。サスペンス要素、哲学的語彙を交えながら、アイデンティティの喪失と獲得を描くというテーマも世界観と良くあっています。

 中盤、精神世界で展開される話が多かったりと結構癖があります。実のところ、エンターテイメントとして見れば構成を失敗しているかもしれません。にも関わらずこの作品を取り上げたのは、映像美とともに、全体を通してキャラクターを丁寧に描いているため。あとは、僕がこの手のひねくれた作品が大好きだから(笑)。

 「アイデンティティの喪失と獲得」にしろ「アンドロイドの自我の獲得」にしろSFでは非常にありふれたテーマです。が、序盤から徐々にキャラクターイメージを変えつつ、きっちり掘り下げていっているので、終盤では彼らに感情移入できるようになります。また一見「俺たちの戦いはこれからだ」的な投げっぱなしエンドに見えますが、上に挙げたテーマの観点からすると、ちゃんとまとめていることがわかります。

 BGMは派手に主張する曲が少ないですが、OP、EDは特筆すべき素晴らしさ。EDでRadioheadを起用するなんて、洋楽ロックファンにはたまらないです。OPもどこかRadioheadに通じる幻想的なロックで、こちらはOP映像が非常に美しく、毎回飛ばさずに見ていました。

 ひとつ苦言を呈するならば、第15話のクイズショウ形式での作品世界解説ですかね。単体でみれば面白いですが、視聴者に世界観を補完させる手法としては少し厳しいものがあるかも。

 最後にベスト3エピソード感想です。

ネタバレ注意!
第3話 無への跳躍

 プロローグの終了編。この先のエピソードはドーム外が舞台になっていきます。

○「俺はいつも『良き市民』になろうと、自分を殺し、取り繕い、必死に努力してきたんだ。その結果がこのザマか」。当局に追われるビンセント。この時点では彼が主人公だとはまだ思っていなかった。

○ラストのビンセントの目!ぞくっとする。リルでなくてもそりゃあ気になるって。

第16話 デッドカーム

 ファンには大人気のエピソード。

○リルのキャラがよ~く理解できるこの話。糸ようじで歯を掃除し、鏡の前でニキビを見つけて「やだ、何これ」って。・・・そんなクール系ヒロイン。あちこちに片鱗が見られましたが、ただの我侭お嬢様キャラだったとは。それも萌え要素ですか?

○ダメ男っぷりに一層磨きがかかるビンセント君。トイレの便座くらい言われてるんだから下ろそうよ。はっ、まさかリルに叱られたいがためにわざと・・・?そんな主人公。ちなみに僕はこれを見て以来、男女共用トイレの便座は下ろすようになりました(笑)。

○リルの真似をするピノ。うーん、3人の中で一番まともだったりして。より人間らしさに磨きがかかる。矢島晶子さん、ホントうまい。

第19話 少女スマイル

 全体的にはほとんど意味のないエピソードなのに何故か印象に残っているこの回。特徴的な動きの絵コンテはビバップの渡辺信一郎氏でした。

○ピノとそれをとりまく「な~かま~」たち。まんまディズニー。ウィル・B・グッド氏もまんまディズニー。

○ピノの「本物の笑顔」に骨抜きになる皆さん。なんでだよ(笑)!いや、気持ちはよくわかるけれども。



名作アニメレビューTOP

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://croakcrawlers.blog7.fc2.com/tb.php/7-41bf1d58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[名作アニメレビュー] マクロスF «  | BLOG TOP |  » ブログ リニューアル

Profile

Author : CroaK

Since 2008.9.27.

ブログの中身は上のメニューから。

管理人へのご連絡等ありましたらコメント欄にお願いいたします。

Access Count

Categories

このブログについて (1)
日々雑記 (68)
スカイ・クロラ (19)
アニメランキング (13)
アニメレビュー (19)
映画感想 (27)
電子ピアノ (25)
カーデザイン (17)
イラスト (7)
楽譜 (7)
特集記事 (5)
音楽 (1)

Tag

アニメ 音楽 日記 読書 小説 部屋 漫画 楽器 映画 

Archives

Recent Entries

Recent Comments

Search

RSS

QR

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。