スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイ・クロラ原作と「シムーン」が似ている、という話 - 2009.04.16 Thu

 名作アニメレビューの各話感想を追加しなきゃ、と思ってシムーンを少しずつ見返していました。1回目に見たときより、人物の心情がストンと入ってきて、やっぱり凄い作品だと思いました。

 で、ふと気づきました。これ、最終的なテーマこそ違うけれど、要素要素がスカイ・クロラに似てない?

 いや、どちらがパクリとかそういう話ではなく。単に自分自身の好みの傾向を再認識してしまったという話なのです。以下、似てるなぁ、という要素を列挙。

①戦争で「子供」が飛行機で戦闘をせざるを得ない状況であることとか。
②彼らが「大人」にならない限り、老化しない設定であることとか。
③「大人」になると飛行機に乗れなくなる設定とか。
④戦争など社会的な背景を持ちながら、一貫して「子供」の視点で描かれていることとか。
⑤彼らの「純粋であろうとする意思」にスポットが当てられていることとか。
⑥ファンタジーでありながら、現実世界の暗喩として成立している世界観とか。
⑦大人になれ、という社会における暗黙の要請へのアンチテーゼになっていることとか。
⑧微妙に百合要素が入っていそうなところとか(いや、シムーンは微妙じゃないけど)。

 何が言いたいかというと、スカイ・クロラ原作が好きな人は、スカイ・クロラ映画版を見るより、シムーンを見た方が幸せになれる気がします。

 百合耐性ない方にはお勧めしませんけれども・・・。

 ほら、でも、シムーンは厳密には百合じゃないんだよ?(だって彼女らはまだ「女性」になってないからね)と一応、力説してみる。

 本当マイナーなのがもったいない作品だと思いますので、スカイ・クロラ原作は好きだけど、映画は微妙だったなあ、という方は是非。

Sky Crawlers TOPへ

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://croakcrawlers.blog7.fc2.com/tb.php/77-5869596c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2009年4月アニメ 雑感 «  | BLOG TOP |  » スカイ・クロラの謎 考察 第6回

Profile

Author : CroaK

Since 2008.9.27.

ブログの中身は上のメニューから。

管理人へのご連絡等ありましたらコメント欄にお願いいたします。

Access Count

Categories

このブログについて (1)
日々雑記 (68)
スカイ・クロラ (19)
アニメランキング (13)
アニメレビュー (19)
映画感想 (27)
電子ピアノ (25)
カーデザイン (17)
イラスト (7)
楽譜 (7)
特集記事 (5)
音楽 (1)

Tag

アニメ 音楽 日記 読書 小説 部屋 漫画 楽器 映画 

Archives

Recent Entries

Recent Comments

Search

RSS

QR

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。