スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年7月アニメ雑感 - 2009.07.14 Tue

夏アニメが大体出揃ったところで、今のところ見ようかと思っている作品をピックアップ。



■CANAAN (第1話~第2話) 期待値:★★★★

 true tearsのP.A.Worksということで見てみたら、キャラクターデザインや動きも何となく似ていて、実は作画監督も同じだったという。背景の人物をCGで動かす祭りのシーンもtrue tearsを思い出しました。ハードになりそうなストーリーとよく動くアクションに期待。

 逆に1話でちょっと残念だったのが、祭りのシーンの音楽がかなり控えめだったこと。もうちょい音を出してくれた方が高揚感があったんじゃないかな。背景が絵画的なのもPAWorks作品の特徴かもしれないけれど、この手の現代アクションだと、Production.IG的なカチッとした背景の方が合う気がする。単に無国籍的な祭りのシーンでInnocenceを思い出しただけなんだけどね。


■青い花 (第1話~第2話) 期待値:★★★★☆

 監督・カサヰケンイチ、演出・長井龍雪のコンビは、「ハチクロ」「とらドラ」といい、こういう繊細な心理描写の作品が実にハマるなぁ。そして、絵画的なのに、現実味のある背景も実にいい。と思ったら、美術監督は小林七郎さん(ウテナやシムーンの美術監督)で超ベテランさんでした。

 そんなわけで、かなり安定した出来になりそうですね。テーマ的にも、ここまで直接的に百合を描きそうな作品はこれまであまり見ていないので、ちょっとどきどき。


■化物語 (第1話~第2話) 期待値:★★★★

 西尾維新さんの原作でシャフト制作。これは合うだろうなぁと期待してましたが、相性バッチリの模様。初っ端のパンチラはびっくりでしたが、前衛的かつ暗示的なアートワークの美しさはシャフトの中でも最上位クラスではないでしょうか。建物の描写など「少女革命ウテナ」を現代風にしたら、こうなるんじゃないか、というイメージ。

 原作は最初の方しか読んでないので、この先が楽しみです。言葉遊び的な要素の多い原作だけに、実際に喋ったらどうなんだろうというのが不安材料でしたが、ここまで見たところ非常に巧く、わかりやすく作ってますね。もっとも2話の回想シーンのような実写はあまり好きではないです。背景はともかく人物実写は抑えてほしい。妙に生々しいから。

 最後に…戦場ヶ原ひたぎ=斎藤千和さんは、スタッフロール見るまで気づきませんでした。こんな声も出せるのか(感嘆)。


■狼と香辛料Ⅱ (第1話) 期待値:★★★★

 キャラクターデザインの変更もそんなに気にならず、本当に第1期の延長の雰囲気で始まりました。民族音楽的なBGMと、軽妙な会話というのもそのまま。背景にCGを取り入れる率が上がるなど、全体的なクオリティはむしろ上がっているかもしれません。

 第1期でロレンスとホロの関係性や、世界観の積み上げがある分、人間関係やストーリーの動きが、より深く描けるんじゃないでしょうか。期待。


■東京マグニチュード8.0 (第1話) 期待値:★★★☆

 絵的なクオリティは高そうですが、ストーリーの持っていき方が難しそうだなぁ。実際の災害時をシミュレーションするという謳い文句だけに、ある程度現実的に展開するだろうし。題材は面白いので、とりあえず見続けてみようと思います。

 と思ったら、第1話は視聴率5.8%とノイタミナ枠史上トップの視聴率らしいですね。やはり東京大地震というテーマに興味を持つ人はそれなりにいるということでしょうか。あるいは、ノイタミナ枠のオトナ向けアニメというコンセプトが浸透してきたせいもあるのかもしれませんね。


■宙のまにまに (第1話) 期待値:★★★

 何か前クールの「けいおん!」といい、今期の「大正野球娘!」といい、ニッチな部活ブームなんですかね? この天文部というのも相当マニアックです。スルーするつもりでいたのですが、評判が高かったので見てみました。うん、背景もよく動くし、ベタですが話のテンポもいい。

 あとは、天体観測・星空の美しさというテーマは、ノスタルジーを刺激する題材。上手くストーリーと絡めばいい作品になりそう。「けいおん!」はまだ全部見てないんですが、あまり「音楽」がテーマという感じじゃなかったからなぁ。



 他にもいくつか気になる作品はあるものの、とりあえず視聴続行はこんな感じ。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://croakcrawlers.blog7.fc2.com/tb.php/97-1e363ea6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

電子ピアノの選び方 2009年版 価格帯別おすすめモデル その4 «  | BLOG TOP |  » 菅野よう子・SEATBELTS 超時空七夕ソニック ライブレポート! その3

Profile

Author : CroaK

Since 2008.9.27.

ブログの中身は上のメニューから。

管理人へのご連絡等ありましたらコメント欄にお願いいたします。

Access Count

Categories

このブログについて (1)
日々雑記 (68)
スカイ・クロラ (19)
アニメランキング (13)
アニメレビュー (19)
映画感想 (27)
電子ピアノ (25)
カーデザイン (17)
イラスト (7)
楽譜 (7)
特集記事 (5)
音楽 (1)

Tag

アニメ 音楽 日記 読書 小説 部屋 漫画 楽器 映画 

Archives

Recent Entries

Recent Comments

Search

RSS

QR

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。